三田図書館

図書館 カテゴリー 第 1 位 / 2,353 PV

芝5丁目
閲覧数: 2,353  投稿日: 2011 11 25 日  更新日: 2021 7 14

三田図書館 とは?

「三井住友銀行 三田通支店」東隣にある、港区立の図書館

基本情報

説明文

「三田図書館」は、「三井住友銀行 三田通支店」東隣にある、港区立の図書館です。
現在は、地下 1 階から 3 階までの計 4 フロアを利用することができます。

なお「札の辻交差点」東角で新築工事中の、12 階建て 港区複合施設「札の辻スクエア」(港区芝5-36-4)が、2022 年(令和 4 年) 4 月に開設される際は、4 階 ~ 7 階に「新三田図書館」として移転開設される予定です。

所在地

〒108-0014 港区芝5-28-4

電話番号

03-3452-4951

営業時間

09:00~ 20:00

最寄り駅まで

・「JR 田町駅 三田口」から 徒歩 5 分
・「都営地下鉄 三田駅 A3出口」から 徒歩 1 分

紹介文

JR田町駅、地下鉄三田駅の近くという交通の便の良さから港区立図書館の中でもっとも利用者が多い図書館です。区民、在勤者をはじめ、周囲に学校が多いことから多くの学生の方々にご利用いただいています。3階の読書室は区内の図書館の中でもっとも席数が多く、2階の閲覧席の一部では持ち込みのパソコンが使用できます。

休館日

・年末年始 (12月29日〜1月3日)
・館内整理日 (原則、毎月第3木曜日 祝日にあたる場合は開館し、第3水曜日に休館)
・特別整理期間 (年1回10日以内)
・その他臨時に休館することがあります

フロア構成

4 階

港区立港郷土資料館
03-3452-4966
※2013 年(平成 30 年) 10 月 31 日に閉館しました。11 月 1 日より、港区立郷土歴史館(港区白金台4-6-2)が開設しました。

3 階

・読書室( 154 席)
・集会室( 42 席・ 18 席)

2 階

・一般閲覧席( 48 席)
・パソコン利用可能席( 24 席)
・拡大読書器
・事務室

1 階

・貸出カウンター
・一般公開書架
・新聞・雑誌コーナー( 32 席)
・児童コーナー( 18 席)
・視聴覚コーナー(CD 2 台)
・インターネット利用コーナー( 2 席)

地下 1 階

視聴覚ホール( 100 席)

移転予定

港区は、「札の辻交差点」に建築中の 12階建て 港区複合施設「札の辻スクエア」(港区芝5-36-4)へ、「港区立三田図書館」を移転する予定です。

区は、新たな産業振興の拠点となる「(仮称)港区立産業振興センター」と利用者からの新たなニーズに対応するため移転・改築する「港区立三田図書館(以下、「新三田図書館」)」、その他、区民の豊かな暮らしやまちの魅力を高める機能も備えた複合施設の整備を進めています。

「札の辻スクエア」開設予定年月

2022 年(令和 4 年) 4 月

「札の辻スクエア」4 階 ~ 7 階

新三田図書館

多くの利用者に親しまれてきた「三田図書館」が、出会いと発見にあふれ、未来を開く「学び」を支える場として、移転開設します。
港区立図書館で最大の規模となり、複合施設と連携したビジネス支援機能を強化します。※ 40 万冊収蔵スペースを確保します。
約 4,300 平方メートル。

感想

地下食堂

三田図書館地下 1 階には、食堂「杏樹(あんじゅ)」がありました。
流行っていなさそうな雰囲気でしたが、(一人で食べるなら空いているお店の方が寛げるかと思い)何度か食べてみたことがあります。
味は普通ですが、価格がちょっと高いかなと思いました。
交通至便なこの場所には、周りに幾らでも飲食店があります。
敢えてこのお店を選ぶ理由は見つからない、と思いました(流行っていない理由が分かった気がしました)。

三田図書館を訪れる度、このお店のことが気になっていたのですが、案内しているメニューは段々少なくなっていきました。
今日( 2021 年 2 月 2 日)初めて、このお店が閉店していたこと、「視聴覚ホール」へ変更されていたことを知りました。

古い図書館

「三田図書館」は「港区立図書館の中でもっとも利用者が多い図書館」とのことですが、その理由は、駅近くという交通便の良さによるものです。

興味本位で「港南図書館」を訪れてみたら、予想以上に快適だったため、驚いたことがあります。
これまで「図書館は本を借りに行く場所なので施設の古さは関係ない」とずっと思っていたのですが、考えも変わりました。

「三田図書館」しか訪れたことがない方は、「同じ区内の他の図書館」へも一度くらいは足を運んでみてはいかがでしょうか。

4 階 は、港区立港郷土資料館

「三田図書館」4 階 に「港区立港郷土資料館」があったことを、今日( 2021 年 2 月 2 日)初めて知り、驚きました。
「三田図書館」へ何度も訪れたことがあるので目にはしていたのだと思いますが、その頃の私には恐らく興味がなかったのだと思われます。
「ミンククジラの骨格」などを無料で見れるのなら、一度くらい訪れてみれば良かったわ、と思いました。

地図

定点写真で振り返る。「三田図書館」 の変遷

2009

2009年4月、「勝文館共同ビル」前より、「三田図書館」を撮影しました
2009年4月28日13時16分。「勝文館共同ビル」前より、「三田図書館」を撮影しました。

2010

2010年12月、「三田図書館」を撮影しました
2010年12月5日16時10分。「三田図書館」を撮影しました。図書館前の駐車スペースに、「『MINATO』と側面に書かれたバン」が止まっています。

2011

2011年8月、「勝文館共同ビル」前より、「三田図書館」を撮影しました
2011年8月23日13時41分。「勝文館共同ビル」前より、「三田図書館」を撮影しました。入口にある「駐輪場」も写っています。

2013

2013年4月、「三田図書館」を撮影しました
2013年4月28日14時29分。「三田図書館」を撮影しました。右側一番奥に「森永プラザビル 本館」も写っています。
矢印キーで移動します

「三田図書館」に関する特選ツイート

2019 年

みわ @yukkomogu

三田図書館の前に、ガソリン計量器が展示してありました。「タツノ式」は油槽の蓋で有名な、あのタツノ式でしょうか。#manhotalk pic.twitter.com/h7u8BoLqVe

2021 年

たいみち @tai_michi

3/27(土)今週土曜日、三田図書館で14時~トークイベントやります。ご予約いただいた皆様、ありがとうございます。当日少しですが文房具の展示もします。現在スライド山盛り作成中!お待ちしておりますので、よろしくお願いいたします! pic.twitter.com/2d8qAr8lif

港区立郷土歴史館

港区白金台4-6-2 ゆかしの杜内

黒織部 @kurooribe

港区立郷土歴史館。三田図書館内の資料館が複合施設「ゆかしの杜」(旧公衆衛生院)に移転してリニューアルオープン。常設展示は海、都市、交通と暮らしなどをテーマにけっこう細かな内容も深堀りしていておもしろいのだけど、実物資料が少ないのは残念だった。建物と合わせて楽しめる。 #ゆかしの杜 pic.twitter.com/Qz2ivJpMVq