芝公園

増上寺を中心とした緑地帯(都立公園)。 開園は1873年(明治6年)、 東京都……


閲覧数:896  投稿日:2011-02-07  更新日:2016-08-01
公式サイトのキャプチャ画像

< 住所 >
・東京都港区芝公園一・二・三・四丁目



増上寺を中心とした緑地帯(都立公園)。
開園は1873年(明治6年)、
東京都内でも上野恩賜公園などと並ぶ古い公園である。
元々は増上寺境内の敷地を公園としていたが、戦後の政教分離の考えにより、
増上寺の敷地とは独立して宗教色のない都立公園として
新たに遊具や運動施設などが設けられ、整備された経緯がある。
そのため、現在の公園の敷地は、増上寺を取り囲むような形状となっている。
公園内にホテル、学校、図書館などの施設が点在するほか、
グラウンドや散策路などがあり、広大な公園施設となっている。
また、園内には前方後円墳の芝丸山古墳、丸山貝塚もある。
ロケーション的には、
東端には港区役所、西端には東京タワーが建ち、
東京タワーを正面に望む東側の散策路などは、特に人気のスポットとなっている。

・芝公園の園内マップは、東京都公園協会が作成している

地図




45° 画像

定点写真で振り返る。「芝公園」 の変遷

2010

2010年5月、「都道319号線」より「芝東照宮」方面へ向かって、「芝公園」を撮影
2010年5月27日17時41分。「都道319号線」より「芝東照宮」方面へ向かって、「芝公園」を撮影
Navigate with arrow keys