札の辻交差点

  「第一京浜」と「東京都道301号白山祝田田町線」が交差する地点……


閲覧数:8093  投稿日:2011-09-18  更新日:2019-12-20

< 住所 >
・港区芝5-29-16


< 概要 >
「第一京浜」と「東京都道301号白山祝田田町線」が交差する地点にある大型交差点

元々ここは、東海道での江戸御府内との境を示す、由緒ある場所。
元和2(1616)年に芝口門が建てられた際には、
江戸への正面入り口となり、この場所に札(今でいう掲示板)が建てられたことから、
「札の辻」と呼ばれるようになった。

しかし、超歴史好きの人ならともかく、
今日、この「札の辻交差点」で、当時の面影を偲ぶことは、難しいと思われる。
わずかに、この地を解説した案内板が歩道橋の脇にひっそりと立てられているのだが、
目を留める人などほとんどいない。

「自転車困惑マップ」なる企画で、この場所がテレビで取り上げられる程、
自動車交通量の多い交差点であり、
そのため、風情を感じ取ることなど、困難だと思われるからだ。

ちなみに、警視庁の事故統計ページでは、
典型的な事故事例7位として、紹介されている、そんな場所だ…。

ところで、東京羊羹の本店が、角にあるのだが、
この交差点の由来を知らなかった頃は、
何でこんな場所でお店とかやってるんだろう?
て、不思議でしょうがなかった。

「札の辻交差点」で検索しても、「札の辻」で検索しても、
ほとんど何も引っかからないのが、さみしい限りである。 
 
なお、毎年開かれる三田納涼カーニバル時には、
この交差点のところから、
 「東京都道301号白山祝田田町線」へは、
進入できないよう、
交通規制がかけられる。

・角にあった「札の辻本店 東京羊羹」はclose

地図

定点写真で振り返る。「札の辻交差点」 の変遷

2004

2004年4月、「藻塩橋」方面へ向けて、「札の辻交差点」を撮影
2004年4月24日0時0分。「藻塩橋」方面へ向けて、「札の辻交差点」を撮影。「都道301号線」を拡張工事している様子が写っている

2006

2006年12月、 「札の辻歩道橋」の上から「田町駅」方面へ向けて、「札の辻交差点」を撮影
2006年12月8日18時14分。 「札の辻歩道橋」の上から「田町駅」方面へ向けて、「札の辻交差点」を撮影

2008

2008年5月、「札の辻交差点」を撮影
2008年5月31日15時9分。「札の辻交差点」を撮影。東京タワーが見える

2009

2009年5月、「札の辻歩道橋」の上から、「札の辻交差点」を撮影
2009年5月30日17時57分。「札の辻歩道橋」の上から、「札の辻交差点」を撮影。右端に「東京羊羹札の辻本店」が写っている

2011

2011年2月、「東京羊羹札ノ辻本店」を背にして、「札の辻交差点」を撮影
2011年2月7日15時43分。「東京羊羹札ノ辻本店」を背にして、「札の辻交差点」を撮影

2019

2019年5月、「札の辻歩道橋」の上から、「リボリアンティークス」方面へ向けて「札の辻交差点」を撮影
2019年5月23日13時58分。「札の辻歩道橋」の上から、「リボリアンティークス」方面へ向けて「札の辻交差点」を撮影
Navigate with arrow keys